スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都へ行ってきました4

昼食は大徳寺内の大慈院に店舗がある
鉄鉢料理の泉仙へ
お天気が良いので お庭でいただきました
大慈院は昨年2月に茶会でお茶をいただいたお寺です
お庭を目の前に青楓の下で いただきます

5鞍馬

以前から食べてみたかった!!
次から次へと
お料理が運ばれきます

鞍馬4

全て完食
器は入れ子になっていて美しく 重なる
まあ素敵~

食後はまた寺院巡り
「瑞峯院」へ

鞍馬2

独坐庭 大海に絶え間なく荒波が打ち寄せもまれながら雄々と独坐している様子をあらわしています
このお庭 鍬を使って 住職が造るそうです
とっても力のいる作業だそうです
お抹茶を座敷でいただきました
お寺で作った大徳寺納豆もいただきました
ちょっとしょっぱい
お菓子は紫野(本家玉壽軒製)
お干菓子の中に大徳寺納豆が入っています
こちらは絶妙なお味 甘くてしょっぱい

お隣の興臨院へ

鞍馬1

大徳寺内でも古いお寺で畠山の菩提寺

鞍馬11

お庭も 落ち着いた感じで素敵

次は「黄梅院」へ

鞍馬12

門をくぐると 青楓の綺麗な前庭
ここ以外は撮影禁止
ちょっと残念
ここは利休さんが作った庭があります
奥行きがあり 広い寺内
本堂が工事中でしたが
住職自ら 句を付けて御朱印をかいてくださいました
庭の真ん中に茶室があり
水のない瓢箪型の池が配置されています
座敷には石垣張りの障子が
昔の和紙のサイズなのか
紙と紙のつなぎ目をわざと見せたのか
座敷の中からの 障子からの採光がいい感じです

これで今回の京都巡りは終了
もっと見たい処はあったけど
また次回へ 繰越です

おわり
スポンサーサイト

京都へ行ってきました3

二日目はホテルに自転車のレンタルをして大徳寺へ
聚光院の9時半からの拝観を予約
2000円の拝観料金は高いか安いか・・・
少し時間があったので本堂のお釈迦様をお参り
本堂の天井画は天女の絵
狩野永徳のおじいちゃん元信筆 かなり絵が薄くなっていますが
無料休憩室では いぶいほうじ茶 これは京都独特の味だわ~

狩野1

聚光院は撮影禁止
この写真はいただいたパンフレットを撮ったもの
普段は京都の博物館に保管されています
偶然にも今 読んでいる 山本兼一「花鳥の夢」は狩野永徳の話
この絵のことも書かれています
墨で書いた絵とは思えないような細かな筆致 
それに在るべき場所で見ると さらに美しくみえるのです

次は法堂へ
天井画は狩野探幽(永徳の孫) 若いときの作品です
唐門も見学 聚楽第の遺構物 
修復もされていて とっても鮮やか

次は総見院へ
こちらは織田信長の菩提寺
お墓もあります 
茶室もあります 
茶筅塚もあります
信長の木像もある
総見は信長の戒名

玉林院へ
武将・山中鹿之助の菩提所
山中鹿之助は鴻池の先祖
私の職場も鴻池グループのひとつ
こちらでは熟年の狩野探幽の山水図をみることができた
若々しい法堂の龍とは違い
落ち着いた作品

鞍馬9

茶室
表千家5世・如心斎好みの「南明庵」(重文)
西の茶席「蓑庵(さあん)」(重文)、東の「霞床席(かすみどこせき)」から成る

鞍馬10

赤い敷き瓦がおしゃれ

つづく

京都へ行ってきました2

鞍馬から叡電に乗り 出口柳駅へ
まだ4時前だったので
下鴨神社へお参り

鞍馬1

長い参道を進み本殿へ

鞍馬3

君が代の歌詞にもある
さざれ石
石の集合体と聞いていたが う~んそのもの

鞍馬5

山門は雅な感じ

鞍馬6

参拝を終え
名物 焼き餅ならぬ矢来餅をいただきました
こちらは大福を軽く両面焼いた感じ
柔らかく 美味しい

鞍馬4

ちょっと早めの夕食
下鴨の左側の道は若狭へ通じる鯖街道
鯖寿司をテイクアウト
鴨川を見ながら食べました
ジョギング・読書・散歩・サックスを吹いている人 
気持ちの良い季節で大勢の人が川の遊歩道で楽しんでいます

鞍馬8

葵橋を渡り
のんびり歩いて相国寺を目指します
以前にも寄った
チーズケーキのお店「パパジョンズ」に寄りデザート
チョコレートチーズケーキとパパジョンズコーヒーを注文

鞍馬2

まろやかな酸味のチョコケーキ とっても美味しかった
さらに歩き
今出川堀川にあるプチホテルが宿
4500円で朝食付き
部屋も綺麗で申し分ないが
大通りに面しているので
ちょっと車の音がうるさいかな~

つづく

京都へ行ってきました

今年も京都へ行ってきました 
今回は一日目は鞍馬寺

鞍馬6

出口柳駅から比叡山電鉄に乗り 終点鞍馬駅へ
途中の駅からワンマンになり
単線で運行
車窓からは新緑が綺麗でした

鞍馬4

いざ鞍馬寺へ
階段がお出迎え

鞍馬8

でもまずは腹ごしらえ 参道の雍州路(ようしゅうじ)で食事
美味しかった

鞍馬5

鞍馬の九十九折の道を上っていく
中腹まで行けるケーブルカー修理中
残念でも のんびり行くのもよいものです

鞍馬3

階段だったり 坂道だったり
いろいろな道です
途中で祠や由岐神社で参拝

鞍馬9

これは「町石」(ちょうのせき)と言い 本殿までの道のりを示す物です
八基あり 一町(110メートル)ごとに置かれています
最初が八でこの町石は三という表示が彫られています
あともう少し
 
鞍馬1

これが最後の階段らしい

鞍馬2

本殿に到着

鞍馬7

八重桜が満開でした
鞍馬に咲く桜は総称を薄桜と言い 葉の相間にさまざまな桜が咲いていることをさすそうです
鞍馬山霊宝殿で国宝の毘沙門天像をみて
下山
杖を借りて下りました
足が笑うわ~なさけない

つづく

練馬駐屯地へ行ってきました

自衛隊 002

今日は練馬駐屯地の式典を見てきました
有楽町線平和台駅から徒歩10分
南門から入場
今日の式典で披露する
自衛隊車両がずらり

自衛隊 010

長~い 式典が終わり
お披露目開始
戦車は見応えあり

自衛隊 014

バイクの演習も迫力満点
100人のラッパ隊の演奏も良かった
お天気もよく 
桜は大部分が散っていました 満開は凄い綺麗だっただろうと思わせてくれる状態
楽しかった
友人と帰りは東武練馬から帰宅しました
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。