焼き物完成

陶芸

蓋置きと香合が完成♪
絵付けも しっかりできてますね
香合は琵琶形 
三日月模様は象嵌で入れ込みました
象嵌とは他の土を入れ込み柄をだすこと
陶芸って 様々な技法があるのね~

主人の足の具合が悪く
職場を退社
しばらくは自宅療養
もう少し 軽作業労働への転職を考えています
国民健康保険に切り替えに区役所に行ったら
離職証がないとできないそう
そんな~
我が家は現在 健康保険未加入
離職証は土曜発行だから・・・
月曜に区役所へ
それまで 医者にはかからないようにしよう
スポンサーサイト

陶芸してきました

らーめん 003

昨年末に削り仕上げをした香合と蓋置き
撥水材を塗って
香合には黄瀬戸柚を
蓋置きは呉須(ゴス)で絵付けをして透明柚をかけました
呉須とはコバルトを使った絵付けでブルーの発色
ノリタケや大倉登園の藍色のようなブルーです
焼き上がりが楽しみ♪
一時間で作業が終わったので
次の焼き物へ

らーめん 004

5月に穴窯で焼いてもらえるよう
お茶碗を作成
ちょっと椰子の実形になるよう 試みましたが・・・
この黒土 とっても柔らかくて形成が難しい
来週は削って!削って! 軽~い茶碗を目指します

 

水差し

昨日は久しぶりに陶芸教室へ

今回は水差しに挑戦
紐作りで作ります
大物だけあって なかなか大変・・・
先生に手伝ってもらって
なんとか形になりました

陶芸 002

外側は指の跡だらけ
内部は綺麗に仕上げたつもりです
来週は削りと蓋を作ります

その後 友人と一緒に飯田橋の日仏会館のレストランへ
ギリギリ間に合った!!

陶芸 004

林の中のレストランという感じ
2300円の前菜・主菜・デザート・飲み物付きにしました

陶芸 005

前菜はソーゼージとほうれん草のキッシュを選択
ワインはピンクフラミンゴ600円

陶芸 008

主菜は魚料理 鯛のトマトソースがけを選択
彩りよく 鯛の皮がカリカリで美味しい

陶芸 010

デザートはバナナのタルト
100円増しでカフェオレに

久しぶりに ちょっと食べ過ぎ
美味しかった
帰りに神楽坂の肉屋にて
巨大まんまるスコッチエッグを買って夕食に
さすがに私は お腹いっぱい食べられなかった・・・

お茶碗できました

まっちゃ 002

このお茶碗は土は古信楽
ちょっとつぶつぶ感があり どっしりと重たい感じ
不思議ですね
土でこれほど変わるのですから
口あたりは ちょっとざらつき感があります

まっちゃ 006

釉薬は飴秞とそば秞をかけました
そば秞は左側の点々とした金色がでれば素晴らしい
ですぎて黄土色になってしまったところが
大部分

この梅雨のボケボケした頭をスキッとさせるには
朝のお抹茶が一番
今は友人の京都土産 京都辻利の「寿松ノ白」を点ててます
 

お茶碗できました

天目茶碗できました

茶碗 003

油滴秞と透明秞をかけましたが
油滴は現れず 残念
黒天目です

茶碗 002

この秞は口当たりがぼってりとして
飲み口が良い感じ
朝のお抹茶で頭スッキリ

もう一つは後日 お披露目します