しあわせ

今 山本兼一
最新文庫本 夢をまことに を読んでいます
時代劇の「ありがたきしあわせは」は
ありがたき幸せ ではなく
ありがたき仕合わせ だった!
目からウロコ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)