映画を観てきました

銀座シネスイッチで公開している
映画「海洋天堂」を観てきました
自閉症の息子を抱え 末期肝臓癌を患った父が息子のために
奮闘する映画です
父親役はジェット・リーが熱演
おじさんになってしまったのねと感じましたが
素晴らしい作品です
涙なくしては観られません
「北京バイオリン」と同じ監督の作品
父と息子の深い愛情が共通点です
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)