スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理教室

日本橋教育会館にて地中海料理の第2回
南フランス料理を学んできました
料理は3品

<アイオリソースとルイユ>
牛乳100CCでニンニクを柔らかく煮て取り出し
中心の芽を取り除き
包丁の背でつぶしボウルへ
ニンニクに卵黄2個を加え
さらに オリーブオイル50グラムを少しずつ加え混ぜ乳化させる
レモン汁 大さじ1を加え
塩 少々で味を調える(アイオリソース完成)

半量にパプリカパウダー小さじ1を加えるとルイユとなる
両方とも冷蔵庫で冷やす

<タルト・オ・シトロン>
卵4個をほぐし
グラニュー糖160グラムを加え すり混ぜる
レモン汁100CCを加え混ぜる
鍋に移し
とろみがつくまで弱火で炊く
沸騰させてはいけない!
木べらを入れたとき鍋底が見えればOK
市販のタルトに流しこみ 冷蔵庫へ

<ブイヤベース>
鯛4匹は三枚におろし
ムール貝4個・アサリ200グラムは綺麗に洗い
海老4尾はヒゲをとる

魚の三枚におろしを本格的に教えてもらいました!

①シーフードブイヨンを作る
鍋にムール貝とアサリと白ワイン80CCを入れて蓋をして強火にかける
貝の口が開いたら 濡らしたペーパータオルしいたザルで漉す
漉した液体にシーフードブイヨン800CC(市販のシーフードブイヨン+水)を加える
②ニンニクオイルを作る
オリーブオイル大さじ1に芽を取りつぶしたニンニクを入れ 弱火で炒める
前回のトマトソースと同じように
③②の鍋で魚と海老を軽く焼き色がつくまで炒め
トマトペースト5グラム
サフランひとつまみ
①のスープを加え 魚と海老に火が通るまで煮る
最後に貝類を加え 塩・胡椒で味を調える

塩胡椒しなくても 具が多く濃厚なスープでした
美味しかった

地中海 014

本格的な食べ方は
フランスパンにアイオリソースとルイユをのせ
スープ皿に置き
ブイヤベースのスープだけ注ぎ
まずスープを味わう

地中海 015

その後 ブイヤベースの具をいただく
デザートのタルト・オ・シトロンも美味しい♪
敷居のたかかったブイヤベースができてしまった
材料も簡単に手にはいるし
魚介類は他のものでもOK
自宅でも作ってみようと思う



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。