川治温泉

川治温泉に行ってきました

途中 日光に寄って
東照宮を観たかったのですが
混雑のため 断念
お土産の日光祥りようかん1500円を購入
午前中で売り切れてしまう という人気店「ひしや」
食べるのが 楽しみ

その後 川治温泉に向かい
途中の龍王峡にて
昼食 「せんや」

川治温泉 013

いなか湯葉御前1780円をいただきました
その後 
溶岩が作った 雄大な渓谷を1時間 
散歩ではなく・・トレッキング
道は険しかった

まず 虹見の滝

川治温泉 018

竪琴の滝

川治温泉 020

渓谷を見下ろすと浸食されてできた 亀穴が見えます

川治温泉 022

水芭蕉は咲いた後 こんなに葉が茂るのですね
ビックリ

川治温泉 025

中間地点のむささび橋に到着

川治温泉 027

龍王峡 まだまだ先まで続いていますが
ここから対岸に渡り 引き返します

川治温泉 A

龍王峡 素晴らしい景観ですね

川西温泉到着 まだチェックイン時間には早いので
五十里ダムを見学

川治温泉 036

もう少し先の湯西川道の駅にも寄りました
珍しい エゴマジェラード300円

川治温泉 037

香ばしく美味しいです
ご当地 名産アイスですね
ここの道の駅には他にも水陸両用車など
トンネル駅という珍しい駅もありました
130円で入場してホームを見てきました
階段で地下に下り
ホームはとっても ヒンヤリ

川治温泉 043

丁度 下り電車到着 2両編成です
1時間に1本ぐらいの運行電車に会えるとは とってもラッキー
野岩鉄道 湯西川温泉駅です

宿泊は川西温泉「柏屋」
ここのお湯はアルカリ 無色無臭です
なかなか 良いお湯

源泉は川べり

川治温泉 048

混浴の共同浴場 薬師の湯もあります
裸の姿 丸見え・・・
目のやり場に困ります

宿からも見えた 黄金橋

川治温泉 056

平家の勇将がこの近くに再建のための財宝を埋めたことから この名がついたそうです
平家は色々なところに逃れていたのですね

川治温泉B

宿の部屋から黄金橋も野岩鉄道も見えます
可愛い電車が通ります

つづく



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)