スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

畠山記念館に行ってきました

先日 行ってきた永青文庫で畠山記念館のことを知り
早速 行ってきました
畠山記念館は最寄り駅 都営浅草線 高輪台駅
徒歩5分です
お屋敷の綺麗な庭を通りぬけ 記念館があります
靴を脱いで観覧
11~19日まで限定展示の国宝「蝶螺鈿絵手箱」も見ることができました
この箱は鎌倉時代のもの
古いものなのに保存も良く
蝶の羽に円様が配されています 家紋の始まりだそうです
他にも三島茶碗や楽茶碗 昭和の名工の作品も展示されています
小さい展示会場ですが
さまざまなものが見られて 勉強になりました
私が一番 気に入った展示品は 
尾形光琳の紅葵花蒔絵硯箱 とっても大柄で素敵です
館内には茶室もあり 500円でお抹茶(お干菓子付き)がいただけます
勿論 いただきました

いけあ 020

夕食に表先生レシピのカルボナーラを作りました
家族にも好評
美味しかったです♪
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。