ニューオータニ美術館に行ってきました

先日
松井康成さんの陶芸展を観てきました
ニューオータニの6階に美術館があるとは知らなかった
松井康成さんは人間国宝 没後10年の陶芸展です
練上をみたかった私
色つきの粘土をかさね 成型していく
初期の作品ですが
とっても凄い技術だと思う

他に嘨裂 象裂 破調 風白地 刻彫 晴白 萃瓷
全く聞いたことのない単語
物を見ると
なるほど 練上がどんどん進化していくのです
晩年はピカピカの絵画のような壺へ

う~凄い
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)