雲蝶を観てきました 2

2箇所目は龍谷寺

雲蝶 056

ちょっと異国へきてしまった感のある建物から入り

雲蝶8

こちらの本堂まで内部がつながっています

雲蝶5

雲蝶作の見事な欄間がたくさんあります

雲蝶6

この浮き彫りの葡萄
とっても素敵です

雲蝶の作った物ではありませんが
私の干支は辰です

雲蝶9

辰の守護神は普賢菩薩だそうです

次は穴地十二大明神へ

雲蝶 131

こちらは無人の神社
扉を開けて
中を見ました

雲蝶7

木の色があせていますが
雲蝶の作品が残っています
こちらも見事です

本日は午後から回ったので3箇所
お昼も食べず 過ごしてしまいました
お寺は閉まるのが早いので
でも 少し時間があったので
浦佐駅近くで見かけた
浦佐毘沙門堂へ

雲蝶10

とっても立派な山門
山門天井には谷文晁の龍図が
絵がかすんでしまったので
復元したそうです

雲蝶11

ご住職に案内していただき
寺社内を見せていただきました
毘沙門堂の歴史は古く
807年に創建
上杉謙信の書状も残っています

その後 今日の宿
大湯温泉へ
途中の道の駅「かたくり」で買い物

車のナビが嘘つきで
大湯温泉で少し迷子
無事に「大湯ホテル」に到着

雲蝶 073

山菜料理をいただきました
うど・あんにんご・みょうが・ぜんまい・こごみなど

雲蝶 075

美味しくいただきました
お供は日本酒

温泉は源泉掛け流し
無臭・無色
身体の疲れがとれます
少し お風呂が狭いのが難点
本日 宿泊客が多く洗い場が足りない状態
三連休ですから 仕方ないか・・・

つづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)