京都へ行ってきました3

二日目はホテルに自転車のレンタルをして大徳寺へ
聚光院の9時半からの拝観を予約
2000円の拝観料金は高いか安いか・・・
少し時間があったので本堂のお釈迦様をお参り
本堂の天井画は天女の絵
狩野永徳のおじいちゃん元信筆 かなり絵が薄くなっていますが
無料休憩室では いぶいほうじ茶 これは京都独特の味だわ~

狩野1

聚光院は撮影禁止
この写真はいただいたパンフレットを撮ったもの
普段は京都の博物館に保管されています
偶然にも今 読んでいる 山本兼一「花鳥の夢」は狩野永徳の話
この絵のことも書かれています
墨で書いた絵とは思えないような細かな筆致 
それに在るべき場所で見ると さらに美しくみえるのです

次は法堂へ
天井画は狩野探幽(永徳の孫) 若いときの作品です
唐門も見学 聚楽第の遺構物 
修復もされていて とっても鮮やか

次は総見院へ
こちらは織田信長の菩提寺
お墓もあります 
茶室もあります 
茶筅塚もあります
信長の木像もある
総見は信長の戒名

玉林院へ
武将・山中鹿之助の菩提所
山中鹿之助は鴻池の先祖
私の職場も鴻池グループのひとつ
こちらでは熟年の狩野探幽の山水図をみることができた
若々しい法堂の龍とは違い
落ち着いた作品

鞍馬9

茶室
表千家5世・如心斎好みの「南明庵」(重文)
西の茶席「蓑庵(さあん)」(重文)、東の「霞床席(かすみどこせき)」から成る

鞍馬10

赤い敷き瓦がおしゃれ

つづく
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)